log

スーパーコピールイ・ヴィトンの新定番は革新的な美しいデザイン

06 29 *2022 | 未分類

スーパーコピールイ・ヴィトンの新定番は革新的な美しいデザイン
スーパーコピー n級 代引き
旅を彩る、完璧なフォルムと機能とは?
旅の精神にも通じる、冒険を恐れない心。近年、時計の世界で高い評価を得ているLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン時計 スーパーコピー 代引き)のタイムーピースには、そんなメゾンの姿勢が感じられます。

新作「ヴォヤジャー」に起用されたダイナミックな「V」のマーク。これはメゾンの開拓者であったガストン=ルイ・ヴィトンがはじめて考案した由緒正しいシグネチャー。12時のインデックスや中央のスチールブリッジ、そのほかにGMTのインジケータの矢印、時計の針にいたるまで、このアイコンが文字盤の所々でエッジを効かせています。

文字盤と同様に、この時計を特別な一本にしているのが、独創的なフォルムのケースデザインです。薄型でコンパクト、それでいて美しく、着け心地も軽やか、と一流ぶりを証明する仕事ぶりには、思わず感嘆の声が漏れてしまいます。

旅への支度は万全。2色に分かれた24ディスクを搭載する昼夜を区別するGMT機能を持つ自動巻きムーブメントは、世界中のあらゆる場所で正確に時を刻みます。

全5型のうち、一押しはステンレススティールのブレスレットを携えたシルバーの文字盤のモデル。ケースの魅力を引き立てる優れたデザインのみならず、実用的なつくりゆえ、旅はもちろん、普段使いにも最適あることが、ここでリコメンドする理由。

旅や人生には不安がつきものですが、こんな革新的なデザインの腕時計が傍にあると、見えてくる世界や景色も違ってきます。飽くなきチャレンジを続ける40男たちをサポートしてくれる、ルイ・ヴィトンスーパーコピー 代引き 通販の美しい新定番の登場です!

10:29

ジェスのてんごく

12 15 *2010 | 更新記録

 通い先の大きな催し物も終わり、陳情書を書く日々も終わってしまい(首長って国のトップ並の権限があるから、ダメな人がなると本当にダメなんだ…)(都民としていつも当選を拒めなかったことを全国にお詫びしたいです…)(でもあれってどう考えても違憲)、とりあえず年内はやらなきゃいけないことをちょびちょびやってこうと思います。メールも今週中に必ず…!
 日常をきちんと過ごしてこそ、すべての行動は始まるって昔読んだ本にあった、確か。

 更新しました。そろそろ「へんてこな話しかありません」って私は断るべきだと思う。ジェシカは本当にどんな天国で暮らしているんだろうなあと思います。あのスタンフォードの小さなアパートだったら切なさで胸がつぶれてしまう。
 旅を始める前のサムの人生で本当だったものって、家族(ボビー含む)と実力と、ジェシカしかないんですよね。そしてサムに残ったのはディーンだけで、初めからサムしかなかったディーンは最後にリサとベンという擬似的な家族を得る……、S5の終わりを考えはじめるとどんどん切なくなって仕方がない。そういう話です。どんな話だ。
 オムニバス形式で、あとちょっと続きます。
 

22:54 [Comment:3524]

パロ・アルト墓地の謎

11 27 *2010 | 拍手返信

 唐突にこんばんは。
 低空飛行にもほどがあるのにいらしてくださる方にはいくら感謝しても足りないほどです。ありがとうございます……!

 もともと更新するものがなかったら自サイトにすら近づけないというどうしようもない悪癖のおかげでまたずるずると放置して、でも書きたいものはあるのにどうしても形に出来ないんじゃー、とぐるぐるした結果、因数分解や球技の基礎を実につけるように、筋トレのつもりで書け、書くのじゃと気持ちをようやく切り替えたのがついこの前。
 それにしても最初の風景が見えてこないので、だったら最初の風景を見に行こうと、ぐーぐる大先生の地図機能で飛んでみましたパロ・アルト。日本の片隅にいながらアメリカの街並みを確かめられるなんて素晴らしい時代になりましたよね。高級住宅地らしいパロ・アルト、おお、スタンフォードのすぐ近く。
 そして地図を拡大して、拡大して、拡大して……。

 くりぷき大先生、どこを探しても、墓地がありません。

 将来ジェシカが兄弟のあまりのいちゃつきっぷりにうっかり化けて出てきたら、弟はどこで涙に暮れながらジェシカの墓を参ればいいのでしょう。ディーンが一緒に行くと話がややこしくなるので今回もひとりで墓参り。というか一回ぐらいあれから彼女を訪ねたのでしょうかサム。ともかく、ゴルフコースもルーサー・キング記念公園もオープンスペースやらもあるのに、お墓(それもけっこな規模の墓地だったはず)だけは見つからない。横浜外国人墓地みたいに高級住宅地にもぴったりフィット、おしゃれな観光スポットにもぜひオススメしたい、ジェシカが眠るあの墓地は本当はどこにあるのでしょう。
 それにしてもスタンフォードってゴルフコースまであるんですね。アメリカってどれだけ大きいんだ。弟はジェシカにつれられて一回ぐらいゴルフ場にいったあと、そこのボール拾いのバイトに通うといいと思います。

 まったく関係ないけど、ジェシカってどんな天国に暮らしているんでしょうね。
 あまりの衝撃に悪癖もそっちのけでブログを書いてしまいました。この調子でブルペンにはいってまずS6の感想ぐらいから肩を暖めようと。
 とりあえずSSの冒頭の風景探しに戻ります。

 ……あ、パロ・アルトのそばにお墓あった!
http://www.panoramio.com/photo/16102039
 なんかとってもしみじみ。

 そして拍手ぱちぱちとありがとうございます! どれほど嬉しいかを言葉で表すのは難しいのですが、本当に力になってます。ぺこり。
 そしてコメントもとてもとても嬉しいです! 大変遅くなりましたがお返事です。


re:

02:44 [Comment:2665]

S5とかS6とか

09 30 *2010 | 感想とか

 感想とかそのうちたらたら上げると思いますが、ちょっとしたポイントだけ羅列してみたいと。

 S501
 新生キャスがかっこよい件。
 ボビーの意思に絶句……!
 ニックさんのシーンは本当に胸が痛かった。そしてマーク・ペルグリノさんは色気があります。
 ベッキー自重。
 ディーンの器設定は、S2あたりからよく拾ってきてると思います。
 最後、謝罪を重ねるサムに対してもう信じられないというディーンですが、サムにとってそれが一番辛い事実だったことにSPNの基本を見ました。兄>世界、それがいい。

 S502
 エレンとジョーはいいです。エレンは本当に二人のお母さんのよう。
 そして兄を可愛がってるのもいい。
 戦争、ちっちゃいところに来たなあ。
 初めてイラク戦争の影? が出てきた気がする。
 最後の別離選択のシーンは、半分はディーンが言わせたなあと。
 引き止められると思った、というサムは、改めて兄を失ったことを実感したのかな。

 S503
 冒頭のシンクロがいいです。
 サムのさりげない高学歴自慢とか。
 普通の娘だったリンジーはやっぱりいい子だと思う。
 最後のしなつくったルシファーが無駄に色気がある件。
 そして、ここで本当にジェシカが過去になったんだと思った。
 兄とキャスのコンビはよかったですね。
 ああいう風に爆笑するディーンは確かに今までいなかった。
 最後、家族という鎖から解き放たれた、と語る兄の顔がね、大きな欠落を抱えた顔で、でも半分は間違いない本心なのが辛い…。

 S504
 まず予告を、とネットで見たとき目を見張って吹き出した。
 ジェンセンさんお見事です…!
 14兄のように弱さを表現する、って見事だと思う。
 サムの高慢さと共に、ディーンのどこまでも逃げる弱さが今を招いているわけです。
 そしてヒッピーのキャス…!
 ヒッピーのキャス……!
 癒し系のチャックらぶ。
 ゲストのリサはアンドロメダのロニー/アンドロメダ役のときから大好きなのでとても嬉しかったです。
 白靴下に白スーツ、赤いバラの人については別枠で語りたい…(笑)。
 冒頭で復讐ではなく贖罪をしたい、と言ったサムですが、兄と合流してから一切謝罪をしないで、ずっとありがとうとしか言わないんです。弟のその心理にああ…、と思う。
 でも道のりは厳しい、それだけのことをサムはなにより一番の人にしてしまったのだがら。
 でもしかしやはり、二人はインパラにいるべきだ。


 簡単に箇条書くだけでこの量、わお。
 続きはまたですが、下にちょっとだけS6のことを書いておきますね。


続きを読む

23:45 [Comment:4612]

亀の速度で更新ー

09 30 *2010 | 更新記録

 夏の記憶がサイトにも本人にもありませんこんばんは。大変お久しぶりです……。すべては部屋にクーラーがないことが原因かつ敗因と思われます。暑さと湿気でのどが詰まって、息苦しくなって目が覚めるなんて人生初めての経験ですよ。文字通り超自然…!

 S5レンタルだーめりけんではS6だーと大騒ぎだというのに、S1のよくわからない話をあげてみるとか。そのうちサーチに「変化球しかありません」と書く日も遠くないと思われます。
 次はもうちょっと早く、S5とS6の間の話とか予定。
 あるいは母性大爆発兄とかカフェラテとかその辺を。

 S5レンタルしてみてますがいいものですね…。
 老けた兄もしましま子供服の弟もおいしくいただきました。なによりヒッピーなキャス! ヒッピーなキャス!(大事なことなので二回ry) 多分SPNの中で一番ど真ん中なキャラクターでした、14年の堕天使キャス。そしてあの場合ジミーさんはどうなってしまったのでしょう。ジミーさんはね、最後家族の元へ帰るべきだと思うんだ。
 ともかく、兄が壊れるのを眺めながら一緒に壊れて行ったわけですよ、そしてポジションは参謀とか。なんてすばらしい…!
 でも14年ディーンが感情をあらわにするのは、サム関連のことを口にするときだけなのですよね。360度隙なく切ないです、S504”The End”。

 涼しくなったので更新とか一杯したい、寒さには負けたくない……(笑)。

23:34 [Comment:417]

28歳おめでとう

07 21 *2010 | 日々の記録

 ジャレットさん、お誕生日おめでとうございました……!(ダメすぎ)。
 ジムおじさんによると、なんかすっごいケーキでお祝いしてもらったそうですが、そのあと親友さんからも素敵なお祝いがあったことでしょう。そしてこの推測には微塵の間違いもないと思う。

 案件が昨日ようやく片付きまして、今日は一日呆けてました。締め切りがあるものがあるとダメですね、意識的に息抜きしていても、気持ちが全部そっちに持ってかれてしまう。でもこれでしばらくなにもないので、心置きなくオタクとして生きていきます。だめ宣言な気がしてきた…!

 とりあえずご褒美に『火曜日のデジャヴ』を見直しました。笑って良いんだよね、いいんだよね、となにかに許可をとりながらでもやっぱり笑ってしまう。思えばあと5話で運命が決まってしまう中、あんな話を流した構成ってすごいなあ。
 あと2ヶ月でリリースのS5と、そしてS6にトリックスターさん出演があることを祈っております。ゴーストフェイサーズと共に心とドラマのオアシス、それがトリックスターさん。やってることえげつないのになんでだろう。

23:19 [Comment:9430]

リメイク

07 06 *2010 | 日々の記録

「おくりびと」アメリカでリメイク決定
http://eiga.com/buzz/20100706/11/

 実はいまだに「おくりびと」を見ていない私が想像するに、それは"Six feet under"になりますか?
 全然違うことは見るまでもなくわかっております。

 "Six Feet under"の最終回は、過去見たアメリカとイギリスのドラマも中でも特にすばらしいものでした。
 あとは"The Sield"の最終回もすごかった…!

23:11 [Comment:735]

更新ですー

07 06 *2010 | 更新記録

 S4のSSが一本、なにより一行目に瞠目して下さい。このサイトに直球とイベントを期待しないほうが無難なのです。……直球な話が書きたいですあんざいせんせい。

 あと、さりげなくアバウトの注意書きなどを変えました。そういうことになりました。
 二つのジャンルでパロディ書いてきましたが、書けないこともあっていわゆるえっちいな描写になだれ込むことはなかったのですが、こう、自然に、なぜか。多分兄が美人過ぎるのと、弟の中の人が肉食なのがいけないのだと思います。なんという関連性のなさ、特に後者のほう。いや、サムも十分肉食なのですが。

 楽しい話ではないのですが、少しでも楽しんでいただけたら幸いです。

01:44 [Comment:3067]

にゅーかまー

06 30 *2010 | 感想とか

 ついったーですぱなちのハッシュタグを探し当てたら、ぽつぽつとS6の呟きが降って来ております。管理人はネタバレにおおらかというかせっかちなので、読むたび唸ったりにやっとしたりしておりますが、アメリカとほぼ同時に最新の情報が降ってくるってすごいなあ。ワールドワイドな感じ。
 とりあえずスタートは9月24日金曜日(現地)だそうですよ。あと三ヶ月かー。

 そして、S6のキャラクター誰が出る話で、へえと思ったことがあったので下にしまっておきますねー。


続きを読む

23:39 [Comment:3701]

拍手お礼ですー

06 28 *2010 | 拍手返信

 先ほどまでイングランド-ドイツ見てました。
 決勝リーグでああいった後味の試合が成立してしまったのがちょっともにょもにょします。スポーツはときに流れが力量を左右しますから、あの誤審はいただけなかったなあ。公平を暗黙の了解として、その上で人間が裁くことがスパイスになる分、スポーツスキーとして残念なのです。

 この件について、JとJとMに(おそらくむりむり)ワールドカップをみせるぐらいのサッカーファン、僕らのジム・ビーバーおじさんに見解をお聞きしたい。
 と、ジャンルに絡めてみました。バルセロナコンでの代表ユニフォームを来たジェンさんとジャレパダさん可愛かった…! しかも二人でテキサスの舞とか披露したりしてたし!

 というわけでお返事です。
 いつもたくさんのぱちぱちありがとうございますー!
 本当にびっくりするぐらいの力を貰っております。ぺこり。


お返事

01:03 [Comment:386]